Windows Media Components for Quicktime

Windows Media Components for Quicktime Windows Media Player 3.3

MacでWindows Media のファイルを再生できるMacユーザー必須アプリ!

Windows Media Components for Quicktime(ウィンドウズ メディア コンポーネンツ フォー クイックタイム、旧Windows Media Player)は、MacでWindows Media ファイルを再生できるMacユーザーのためのアプリです。最近、WindowsからMacに買い替えた人や併用して使っている人、Windowsユーザーからメディアファイルが送られてきて、再生できなかった人はこの機会にぜひインストールしておくことをおすすめします。 完全な説明を見ます

賛成票

  • MacでWindowsのメディアファイルが利用できる
  • Quick Timeが起動し、プレイヤーとして機能するので操作に迷わない ・

反対票

  • Macのストアに慣れているとインストールはやや煩雑に感じる

とても良い
8

Windows Media Components for Quicktime(ウィンドウズ メディア コンポーネンツ フォー クイックタイム、旧Windows Media Player)は、MacでWindows Media ファイルを再生できるMacユーザーのためのアプリです。最近、WindowsからMacに買い替えた人や併用して使っている人、Windowsユーザーからメディアファイルが送られてきて、再生できなかった人はこの機会にぜひインストールしておくことをおすすめします。

[PR]期間限定でタイプ カバーが無料

アプリは2種類あり、MacOS X10.6以前を使っている人はFlip4MacWMVが利用できますのでそちらをインストールし、ダウンロードを終えたら「アプリケーション」のフォルダの中に、アプリを入れておくとよいでしょう。普段、Macのストアからインストールしている人にはファイルをダウンロードする手間はやや煩雑に感じるかもしれませんが、手順に従ってインストールすれば使い続けられるので便利です。

実際に利用する際には「アプリケーション」からアプリを起動させます。するとMacのQuickTimeが起動し、wmv.(Windows Media ファイルの拡張子)も快適に試聴することができます。Mac OS X10.7以降を利用している人は、Flip 4 Macが利用できます。慣れているアプリで再生操作ができる点は利用する上でも安心でしょう。

Windows Media Components for QuicktimeはMacでWindows Media ファイルを再生する際に必須のアプリです。無料で利用できるのでまだ取り入れていない人はインストールしてみてはいかがでしょうか。

Windows Media Components for Quicktime

ダウンロード

Windows Media Components for Quicktime Windows Media Player 3.3